読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君を思い出さない そんな夜はいらない

 

はてなの使い方難しい。

今は気にせずにいきましょう。

 

ジャニヲタ復帰してちょうどハマっているのが関ジャニ∞。今なのって感じもしますが前記事で言っていた『かわいいおっさんたち』がまさにそうなのです。やっぱり30越えてないとね。

特にファンでなくてもバラエティ番組や色んな主演出演の映像作品で見かけたり、シングル曲も映画やドラマの主題歌になっていたり、自然と関ジャニ∞の活動は知っていたけど改めて良いなぁと感じている最近。関ジャニ∞さんを語れるほどではないのでただの感想です。すいやせん。

きっかけは先月。ウォークマンで曲を聴いているとき、昔の曲が聴きたくなりテキトーに再生させたら関ジャニ∞のアルバム『PUZZLE』が流れてきてものすっごく懐かしい気持ちになったのが事の始まり。まだ10代だったときジャニヲタだった友人にアルバムを貸してもらったり、カウコンのDVDを見せてもらったり 

COUNTDOWN LIVE 2009-2010 in 京セラドーム大阪 [DVD]

COUNTDOWN LIVE 2009-2010 in 京セラドーム大阪 [DVD]

 

これはいつか買う(決心)

そう、あれは19歳のとき(突然)お前は安室奈美恵かって感じで本当に闇を抱えていたスイートナインティーンブルースのとき(どうした)本当に人生で一番辛いときだったんですよね。その当時、夜寝る前『無責任ヒーロー』を泣きながら聴いてました。曲から生きる勇気をもらってたんですよね。重いね。重いわりには『無責任ヒーロー』なんですよね。もっと楽に生きていいんだ!って思わせてくれた曲でした。本気で心が救われたので今でも感謝してます。

の、割りには当時そこまでハマらないんですけど。嵐のときもそうで曲にはハマるけどグループにハマるかと言われたら違うんだなぁ。何でだろ(知らん)

そして時を経て2017年。その当時も好きだったんだけど久しぶりに『PUZZLE』を聴いてやっぱりいいなぁとリピートしてたとき、ちょうど横山さんが主演してる『破門 ふたりのヤクビョーガミ』が公開するということで言わずもがな気になっちゃいましたよね。美しく整った顔の人が、モサッとした小汚い格好をして¨グータラビンボー¨と呼ばれてる設定に萌えずにはいられないじゃないですか。またそのクズ感な感じも妙に合ってたんですよね。

ということで公開翌々日には観に行ってました。そして横山さんのかなりの当たり役と佐々木蔵之介さんのリアルヤクザ感、そして2人の絶妙に息の合った掛け合いがクスッと笑えておもしろかったです。あと単純に横山担にはかわいいって思える瞬間がたくさんあったように思えます。

そして観終わった後

 この新年会のDVDがまぁ~~~おもしろくてですね。関ジャニ∞さんがおもしろいのは十分知ってたんですけど普通に話してる会話がやっぱりおもしろいですよね。企画した渋谷さんヲタクの需要わかりすぎてる。ありがとう(誰)ここ最近で一番笑ってるのって家で見る関ジャニ∞クロニクルくらいだもんね(寂しいやつ)そしてプラベ感のある横山さんのかわいさたるや。

普段と目が違う。なんかふわふわしてて色も白いからマシュマロみたいだよね。ペロッと食べれちゃいそう。かわいすぎる。かわいさがしみる。。

そして最後に2017年の抱負をメンバー全員で話してたんだけど、皆の野心というか向上心の高さに吃驚。デビューして13年くらいで一般的には名前も曲も知られてると思うんだけど自分達的にはまだまだだと思ってるんだなぁと。コメントの中に¨万人の方に¨とか¨国民的¨って言葉があったり、横山さんが自分達のグループと他を比較するによく¨嵐¨って出てくるからやっぱりそこがライバルというか、頭の片隅で無意識でも意識してしまうところなのかなぁと勝手ながら感じました。

そしてたまたま発見した『関パニ』を見てまた笑い。 

関パニ vol.1 [DVD]

関パニ vol.1 [DVD]

 

 

関パニ vol.2 [DVD]

関パニ vol.2 [DVD]

 

 

関パニ vol.3 [DVD]

関パニ vol.3 [DVD]

 

おもしろさはもちろん、グループの雰囲気に合ってたりメンバー自身が楽しんでるのを感じ取れる冠番組があるって素晴らしいなって思うんですよね。個人的に『関ジャニ∞クロニクル』と『いただきハイジャンプ』ともう終わっちゃったけど『KAT-TUNの世界一タメになる旅!』が好きでした。あと嵐の番組は全部好き。

そしてついにDVDに手を出す

十祭(通常盤)  [DVD]

十祭(通常盤) [DVD]

 

すぐにポチっちゃうよね。だってプライム会員だもの。関ジャニ∞デビュー10周年を記念したコンサート。当時、ライブ終わりの十祭ツアTを着た集団とスレ違ったインパクトは覚えてる(笑)他のグループの曲をメドレーで歌ったり嵐が過去にやってたアラフェスのパロディーだったり見応えたっぷり。ファンなら大喜びのユニットシャッフルも10周年ならではですよね。ユニット曲も全部知ってたから本家との違いも楽しめたのが良かった。あと単純にエイトレンジャーおもしろい。

そんな感じで今に至る。上京して嵐オンリーから幅広くジャニヲタになり、特に担当を名乗らなくなったのですが(結局好きな人は贔屓目になるけど)関ジャニ∞さんみんなおもしろい。誰とかじゃなくみんな好き。苦手な人がいない、箱推しできるグループが好きなんだよなぁ。それに加え犬顔だったら最高(あっそ)

 

現場も楽しいけど映像で楽しめてる今が結構楽というか、落ち着いてきてジャニヲタとしてもいい感じなのかなぁと思えてます。若い頃は自分なりに頑張ってたもん。もう月1、2で観覧とか通えない(笑)

熱しやすく冷めやすいってところで1つのことにしか集中できなくて、同時進行で何個もできないんですよね。だからブログも続かない。まずブログは更新するまでにめっちゃ時間かかるから心と時間の余裕がないと無理(笑)趣味とか好きなものはたくさんあるけど全部をバランス良くできないからそこが課題ですね。バランス大事。時間を有効に使っていきたい。無駄なものを省いて選択して生きていく。そしてもっとラフなブログを更新するぞ。

 

さっ、今日もなぐりガキBEATの新年会を見ようかな